ワイルドグラディエーターズ(Wild Gladiators)の特徴

Wild Gladiatorsはプラグマティックプレイ(Pragmatic Play)開発のビデオスロットゲームです。6リール、3行のスロットはのペイラインを持ち25、古代ローマのグラディエーターをテーマに作られたゲームです。6リール目はマルチプライヤーが搭載されているマルチプライヤーリールとなっており、左5リールで与えられた配当に掛けられます。

ゲームのシンボルは君主、嬢王、トラ、馬車、盾の5種類が高配当シンボルとして登場し、AKQJ10の5種類の数字シンボルが低配当シンボルとして登場します。特殊シンボルにはスキャッターが用意されており、3つ同時にリール上に出すことで10回のフリースピンを与えてくれます。またゲームタイトルにもなっているグラディエーターはワイルド・エクスパンディングワイルドとして機能します。

ゲームのメインフィーチャーはSuper Wild Bonusです。このフィーチャーは6リール目にSuper Wildシンボルが出現した場合に発動し、ワイルドシンボルが各リールに1つずつ追加されます。追加されたワイルドシンボルが2行目に着地した場合はエクスパンディングワイルドとしてリール全体をカバーしてくれます。

たろ爺によるWild Gladiatorsの評価

Wild Gladiatorsはマルチプライヤーリールとスーパーワイルドボーナスが特徴的なスロットです。グラディエーターがテーマのスロットは数多く存在しますが、このスロットはエクスパンディングワイルドがメインフィーチャーとして活躍する比較的ユニークなスロットです。

スーパーワイルドボーナスとフリースピン以外には特に目立ったフィーチャーがない点は残念といいかねませんが、気になるRTPは96.17%で平均的な値です。

ゲームが気になる方はページ上部のフリープレーでユニークなワイルドボーナスフィーチャーを体験してみてください。たろ爺は他にもPragmatic Playのゲームをレビューしていますので、気になる方は他の記事もご覧ください。