ベガスマジック(Vegas Magic)の特徴

Vegas Magicはプラグマティックプレイ(Pragmatic Play)開発のビデオスロットゲームです。5リール、3行のスロットは20のペイラインを持ち、マジシャンをテーマに作られています。主人公である男性マジシャンはエクスパンディングワイルドとしてゲームに登場し、プレイヤーの配当獲得をアシストしてくれます。

ゲームのシンボルは高配当シンボルに女性マジシャン、火の輪くぐりをするトラ、白い鳩、ハット、リングの5種類があります。低配当シンボルはスペード、クローバー、ハート、ダイヤのトランプマークが設定されています。ワイルドシンボルには男性マジシャンが使用されており、スキャッターには$マークが用意されています。

ゲームにはTumble Featureが採用されています。これはクラスターペイズと同様のシステムで配当を支払った並びは消滅して、上から新たなシンボルが降ってきます。この仕組みでは一度のスピンで複数回の配当の獲得が可能で、配当は獲得回数に応じたマルチプライヤーの倍率が掛けられます。またTumble Featureでの連続勝利の回数に制限はありません。ワイルドシンボルはTumble Featureのサイクル中に登場するとリール全体をカバーするエクスパンディングワイルドとして活躍してくれます。

たろ爺によるVegas Magicの評価

Vegas MagicはTumble Featureが搭載されていてクラスターペイズと同様にシンボルが上から降ってくるシステムのスロットです。連続での勝利には回数に応じたマルチプライヤーが掛けられ、その勝利回数とマルチプライヤーの倍率は無制限です。

デザイン・グラフィックス面でのクオリティーはなかなかの出来栄えですが、ボーナスフィーチャーが少ないため、アニメーションが少ないのは少し残念です。

RTPは96.08%で平均的な値で、ボラティリティも中程度に設定されています。あまり特徴が多くないスロットですが、Pragmatic PlayのTumble Featureを試してみたい方はぜひページ上部のフリープレーからゲームを体験してみてください。

たろ爺は皆さんが楽しんでゲームをプレイできることを祈っています。