ショーグンオブタイム(Shogun of Time)の特徴

Shogun of Timeはマイクロゲーミング(Microgaming)開発のビデオスロットゲームです。4リール、3行のスロットは81のペイラインを持ち、日本の将軍と武士をテーマに作られています。

ゲームのシンボルは5種類の高配当シンボルと5種類の低配当シンボルで構成されています。高配当シンボルには配当の高い順にShogun of timeのタイトルシンボル、将軍の兜、甲冑、扇子、小判が用意されており、低配当シンボルにはAKQJ10の数字シンボルが存在します。また特殊シンボルには桜が目印のフリースピンシンボルと将軍の姿に身をまとった女性キャラクターがワイルドシンボルとして登場します。

ゲームのメインフィーチャーは通常ゲーム中に発生するリールスプリットリスピン(Reel Split Re-spin)フィーチャーです。このフィーチャーは連続で4つのシンボルでの勝利をした際に一定確率で発生し、リールが割れて中央に新たなリールが現れます。このフィーチャーではペイラインが81から243に増加し、中央のリールのみがリスピンをします。

通常ゲーム中にリール上に3つもしくは4つのフリースピンシンボルが出現するとフリースピンボーナスが与えられます。回数は3つで8回、4つで16回与えられ、フィーチャー中は5リール243ペイラインのリールで無料スピンが楽しめます。

たろ爺によるShogun of Timeの評価

Shogun of Timeは日本をモチーフに作られた珍しいスロットの一つで、スタイリッシュなデザインと透明感のある音楽が特徴的なスロットです。リールは通常ゲームは81、ボーナスフィーチャー中は243ペイラインを提供します。ワイルドシンボルである将軍はスタックドシンボルとしても登場し、プレイヤーの配当獲得をアシストしてくれます。

RTPは96.02%と平均的な値です。ゲームが気になる方はフリープレーからゲームを体験してみてください。たろ爺は皆さんが楽しんでゲームをプレイできることを祈っています!