ライズオブオリンパス(Rise of Olympus)の特徴

Rise of Olympusはプレインゴー(Play’n GO)開発のビデオスロットゲームです。5リール、5行のスロットは20のペイラインを持ちギリシャ神話の神々をモチーフとして作られています。

ワイルドシンボルはペガサスのマークでワイルドだけでも、他のシンボルと組み合わせても並びを作ります。Rise of Olympusで注目しておきたい機能は右側にいるリアルなデザインの神々です。通常は3人の神々が交代であらわれ、スピンを回して勝ちの並びが作れない時にそれぞれの神がもつ特殊効果で勝ちの並びを作りやすくしてくれます。

この機能では特定のシンボルマークをすべて他のものに変えたり、ワイルドを足したり、特定のシンボルを消してくれたりするので配当の確率があがってお得です。

画面左側にあるメーターが満タンになった時フリースピンボーナスが始まります。このメーターは3人の神のマークを使って配当が払われる並びを出すと、それぞれに対応したゲージがたまります。ボーナスが始まるとそれぞれの神がもつ特殊効果を受けられるため配当ゲットのチャンスです。

たろ爺によるRise of Olympusの評価

ゲームテーマだけを考えるならばRise of Olympusはギリシャ神話の神々をモチーフにしたよく言えば王道で少し悪く言うならば一般的なゲームです。一方で非常にリアルで筋骨隆々とした神々や、スロットなのにシンボルが消えたり、変化したり、落ちたりする特徴はオリジナリティーがあふれ、非常に爽快感のあるゲームといえます。またゲームのデザインやグラフィック、音楽、サウンドエフェクトと全て一体感があり全体的なクオリティーも高いです。

ペイアウト率は96.5パーセントで他の人気スロットゲームと比べても悪い数字ではなく、ワイルド、マルチプライヤー、それぞれの神がもつ特殊効果など特徴が多く、プレイしていて飽きがきづらそうなスロットです。

一方で仕組みやルールを理解するまでに少し時間がかかりそうな点は否めませんが、実際にフリープレイなどで体験してみることでより具体的にルールの理解とゲームの魅力イン気づくことにつながると思います。気になる方はこのページのフリープレーなどでプレイしてみて下さい。