プライムゾーン(Prime Zone)の特徴

Prime Zoneはクイックスピン(Quickspin)開発のビデオスロットです。5リール、3行のスロットは10のペイラインを持ち

ゲームシンボルには高配当シンボルとして数字の7(赤)、数字の7(青)、ダイヤモンド、ベルが用意されています。低配当シンボルにはトランプスーツが使用されています。また特殊シンボルにはWILDの文字が目印のマルチプライヤーワイルドシンボルが用意されており、配当を出す並びに入ったこのシンボルの数だけ配当に掛けられる倍率が増加します。他にはボーナススキャッターが用意されており、2・3・4の中央リールに登場します。マルチプライヤーワイルドは最高配当シンボルも兼ねています。

ゲームのフリースピンは中央リールに現れるボーナススキャッターを3つ出すことで発動し、プレイヤーは7回のフリースピンを与えられます。フリースピンには4つのオプションが用意されており、プレイヤーは自分の好みの設定を選ぶことができます。オプションには×1、×2、×3、×1・2・3・4があり、マルチプライヤーの値が高いほどリスクは高くなりますが、潜在的な当たりの賞金は大きくなります。オプションにはそれぞれマルチプライヤーワイルドが出現するプライムゾーン(Prime Zone)が設定されており、1-3、2-4、3-5、ランダムがそれぞれのプライムゾーンとなっています。

たろ爺によるPrime Zoneの評価

Prime Zoneは4種類の異なるマルチプライヤーとプライムゾーンが設定されているフリースピンを選べることが特徴のスロットです。通常ゲームでも最大5倍を出すことができるマルチプライヤーワイルドも魅力的ですが、マルチプライヤー以外にボーナスフィーチャーがない点は少し残念といえるでしょう。

RTPは96.28%と平均的な値ですが、プレイヤーはマルチプライヤーによって高い配当を潜在的には狙うことができます。ゲームが気になる方はぜひフリープレーからマルチプライヤーワイルドフィーチャーを体験してみてください。