ジェードバタフライ(Jade Butterfly)の特徴

Jade Butterflyはプラグマティックプレイ(Pragmatic Play)開発のビデオスロットゲームです。5リール、4行のリールは1024のペイラインを持ち、アジア風の朗らかな音楽に桜と高山が背景のスロットです。名前の通り、バタフライ(蝶々)がゲームのカギを握ります。

Jade Butterflyのペイテーブルはシンプルで色とりどりの5種類の花とトランプマークで構成されています。高配当シンボルには黄色、ピンク、オレンジの花があり、中配当シンボルとして緑、青色の花があります。低配当シンボルはA、K、Q、J、10、9の6種類となっています。その他に金色の花形のマークにFree spinと書かれたシンボルはこのゲームのスキャッターシンボルです。またこのゲームで注目したいシンボルであるエメラルドグリーンのバタフライはワイルドシンボルとなっており、2リール目と4リール目にのみ現れます。

このゲームの大きな特徴の一つにIndividual reel respinがあり、スロットを回した後にリールを選んでリスピンをすることができます。ベットに必要な額はリールごとに異なり、リスピンを繰り返し利用することも可能です。

他にもスキャッターシンボルを3つ以上出すことで13回のフリースピンボーナスが獲得できます。このボーナス中は全ての配当が3倍されるマルチプライヤー機能がついているためお得です。またボーナス中はワイルドシンボルが2、4リール目だけでなく3リール目にも登場するためワイルドを使った並びを作るチャンスが大きくなっています。

たろ爺によるJade Butterflyの評価

Jade Butterflyは標高の高い雪がかった山々に咲く桜が背景になっており、バックでは小鳥のさえずりが聞こえる視覚的にも聴覚的にも出来栄えの高いゲームとなっています。音楽は特定の国を意識させませんがどことなくアジア風の楽器が奏でられています。

プレイ上ではワイルドシンボルに注目しがちですが、スキャッターシンボルを3つ集めることによって始動できるフリースピンボーナスは3倍のマルチプライヤー機能がりとても魅力的です。

ペイアウト率は96.47パーセントで平均的な水準といえます。平和で少し神秘的な雰囲気を味わいたい方はJade Butterflyが向いているかもしれません。