イモータルロマンス(Immortal Romance)の特徴

Immortal Romanceはマイクロゲーミング(Microgaming)開発のビデオスロットゲームです。5リール、3行のスロットは243のペイラインを持ち、ヴァンパイアと愛をテーマにしたスロットです。ヴァンパイアとして生きるTroyと恋愛感情を抱くMichaelとSarah、友人のAmberがストーリーを作り、各キャラクターはゲームのボーナスにも登場します。

スロットのペイテーブルはシンプルで高いものからにSarah、Michael、Troy、Amberのキャラクターと建物シンボル、書斎シンボルによって高配当シンボルは構成されています。低配当シンボルにはA、K、Q、J、10、9の6種類があります。その他にはImmortal Romanceと書かれたワイルドシンボルと金色のライオンが書かれたスキャッターシンボルがあります。

このゲームで注目したい最大の特徴は次々と展開されるストーリーベースのボーナスです。ボーナスはスキャッターシンボルを3つ以上出すことで始動でき、The Chamber of Spinsボーナスが始まります。ボーナスは各キャラクターに基づいており、5回ごとに新しいボーナスで遊べます。新たなボーナスステージに入るたび、フリースピンが5回、10回、15回、25回へと変化したりマルチプライヤーやワイルドを追加してくれ、よりお得なボーナスが楽しめます。

Immortal romanceには他にも配当を2倍にするワイルドシンボルや一定確率でランダムに出現し最大5つのリールをワイルドにするWild Desireボーナスなどがあり、通常ゲームでもボーナスを期待することができる点は魅力的です。

たろ爺によるImmortal Romanceの評価

Immortal romanceはリリースから絶大な人気を誇るスロットゲームでストーリ性がある点がユニークです。ゲームのクオリティーは音楽、サウンドエフェクト、デザインなどほとんどの点において高いといえるでしょう。理解しなくてもゲームはプレイできますが、ストーリー設定がしっかりと説明画面に用意されていて小説のように作りこまれています。

ゲームをプレイする上ではランダムで出現するWild Desireや2倍のマルチプライヤーを兼ねたワイルドシンボルは魅力的なボーナスですし、段階的にレベルアップするフリースピンボーナスもユニークで面白い機能です。

ペイアウト率は96.86パーセントで平均的な水準を保っています。ストーリーや豊富なボーナスに興味を持った方はフリープレーなどでどんなゲームか体験してみてはいかがでしょうか。