ホットシンク(Hot Sync)の特徴

Hot Syncはクイックスピン(Quickspin)開発のビデオスロットです。5リール、3行のスロットは20のペイラインを持つクラシックスタイルのフルーツスロットです。

ゲームのシンボルにはクラシックなシンボルが多数使用されていて、高配当シンボルにはダイヤモンド・数字の7・スター・ベルが、低配当シンボルにはスイカ・プラム・レモン・チェリーが存在します。特殊シンボルにはワイルド、ホットシンクワイルド、ボーナススキャッターが登場します。

ゲームには大きく分けて2つのメインフィーチャーが搭載されており、プレイヤーはホットシンクリスピンとフリースピンが楽しめます。ホットシンクリスピン(Hot Sync Respin)はホットシンクワイルドが2つ以上リールに出現すると発動し、このシンボルの入ったリールはシンクロナイズドリールとして同じシンボルの並びを作ります。またリスピンはホットシンクワイルドが出る限り続き、シンクロナイズドリールも増加していきます。

フリースピンは中央リールに登場するボーナスシンボルが3つ同時に出現することによって発動し、プレイヤーは8回のスピンを与えられます。フィーチャー中はホットシンクワイルドが出現すると、そのリールはホットシンクリールとして機能し続け、シンクロナイズドリールによって配当獲得を手助けしてくれます。

たろ爺によるHot Syncの評価

Hot Syncはリールのシンクロナイズド機能であるホットシンクリスピンと同様の機能を搭載したフリースピンが特徴的なスロットです。リールが同じシンボルを出してくれるため配当確率につながりやすくプレイヤーには嬉しい仕様のスロットとなっています。一方でマルチプライヤーやスティッキーワイルド、スタックドシンボルなどの機能はなく、ボーナスフィーチャーに少ない点は否定しきれません。

RTPは96.29%で平均的な値です。ゲームフィーチャーが気になる方はぜひこのページでフリースピンを試してみてください。