ゴールドラッシュ(Gold Rush)の特徴

Gold Rushはプラグマティックプレイ(Pragmatic Play)開発のビデオスロットゲームです。5リール、3行のスロットは25のペイラインを持ち、金鉱を目指して採掘をする探検家を主人公にしたスロットです。朗らかな音楽と繊細で暖かさを感じさせるデザインが魅力のゲームです。

Gold Rushのシンボルは単純で5種類の高配当シンボルと5種類の低配当シンボルに分かれています。高配当シンボルには探検家、トロッコに入った金塊、ポニー、ランプ、スコップと鍬です。低配当シンボルはA、K、Q、J、10となっています。その他にダイナマイトが目印のワイルドシンボルと2、3、4リール目にのみ出現するスキャッターシンボルがあります。

このゲームで注目したい特徴はフリースピン機能です。フリースピンボーナスはスキャッターシンボルを3つ以上出すことで始まり、10回のフリースピンが初めにもらえます。さらにこのボーナス中はスキャッターシンボルを出すことで2回の追加フリースピンが獲得できます。

フリースピンボーナス中にもう一つ注目しておきたいこのゲームのユニークな特徴にProgressive featureがあります。これはゴールデンナゲット(金塊)シンボルを集めた数によって次回のフリースピンの際に使われる高配当シンボルの数が変わるというものです。15個以上集めると探検家シンボルが追加で11個、10-14個で9個追加、5-9個で5個追加、0-4個で3個追加になります。

たろ爺によるGold Rushの評価

Gold Rushは名前の通り、一攫千金を狙って採掘をする探検家をテーマにしたスロットです。意外なことにゲームの音楽は平和的で、リールの回る音も馬の駆け足のようなサウンドエフェクトなため、朗らかな気持ちでプレイができます。

このゲームの魅力はフリースピンボーナスと次のフリースピンのリールを変えることができるProgressive featureです。ゴールデンナゲットを集めた数がたとえ0個でも高配当シンボルである探検家を3つリールに追加することができるため、例えナゲットが出なくてもがっかりしなくて済む点は魅力的です。

デザインも温かみがあり、古き良き18世紀、19世紀を彷彿とさせてくれます。ペイアウト率は96.5パーセントで平均的な水準です。ぜひフリープレーでGold Rushを味わってみてください。