ドワーフマイン(Dwarf Mine)の特徴

Dwarf Mineはユグドラシル(Yggdrasil)開発の全方向スロットゲームです。5リール、4行のスロットは1024のペイラインを持ち、テーマは地下でお宝の採掘をするドワーフです。全体的にカートゥーン風のデザインで作られていてグラフィックス、音楽、ゲームフィーチャーともに高品質のゲームです。特にゲームフィーチャーは他のスロットには見られない特殊なボーナスシンボルがゲームの面白さを増してくれます。

このゲームのシンボルは採掘に関するものが多く使用されていて、スーパー高配当シンボルには4種類の宝石、高配当シンボルにはヘルメット、ニッケル、ダイナマイト、スコップが用意されています。最後に低配当シンボルにはハート、ダイヤ、クローバー、スペードの4種類のトランプマークが存在します。

このゲーム最大の特徴は上述の通りボーナスシンボルです。通常のスロットゲームではボーナスシンボルが3つ以上出るとフリースピンがもらえるというルールが一般的ですが、Dwarf Mineではボーナスシンボルが1つでも出れば特殊効果を発揮します。

ボーナスシンボルであるドリルマークが出ると画面右のドワーフがレバーを引いてリールの行を1行分広げてくれます。これにより実質5リール、最大7行のスロットの状態になり、ペイラインは16807までに増大します。加えて3つ以上ボーナスシンボルが出ることで5×7のリールで10回のフリースピンボーナスを楽しむことができます。

またボーナスシンボルによる採掘効果は配当を作りやすくするだけではありません。採掘で拡張された新たな最大3行分のリールで赤、青、オレンジ、緑のジェムを見つけた場合、画面の左部分でカウントされその数が蓄積されていきます。カウントが5になるとプレイヤーは5回のフリースピンを与えられ、こちらのフリースピンも5×7のリールでプレーできるため非常にお得です。

最後にこのゲームが優れている点にはマルチプライヤーの存在があります。シンボルとしてのマルチプライヤーは存在しないのですが、配当を出す並びを作った時にそのシンボルがそれぞれのリールに1つよりも多く存在していると、その掛け算の積のマルチプライヤーが配当に掛けられます。例えばヘルメットが2つ、1つ、3つと1・2・3リールに出た場合は2×1×3で6倍の配当がもらえます。

たろ爺によるDwarf Mineの評価

Dwarf MineはYggdrasil社開発のスロットゲームで高品質なデザインとボーナスシンボルによる採掘がゲームの深みを増してくれる全方向スロットゲームです。スロット最大の魅力はエクスパンディングリールでの採掘と16807通りのペイライン、同じシンボルがでればでるほどお得なマルチプライヤー機能です。

RTPも96.8%と非常にお得な値で、たろ爺おすすめのスロットです。ぜひフリープレーからまずはゲームを体験してみてください!