キャッスルブラッド(Castle Blood)の特徴

Castle Bloodはゲームアート(Gameart)開発のビデオスロットです。5リール、3行のスロットは25のペイラインを持ち、ヴァンパイアをテーマに作られたくらい雰囲気のゲームです。デザインは色白いヴァンパイアを綺麗に描いていますが、ゲームフィーチャーは典型的なゲームアートの基本フィーチャーのみとなっています。

ゲームのシンボルは屋敷、色白い男性、狼、手鏡、ワインが高配当シンボルとして用意されており、低配当シンボルにはAKQJ109の6種類の数字シンボルが設定されています。他にはワイルドシンボルに2種類のワイルドが用意されており、スキャッターには金色のコウモリが目印のバッチが用意されています。スキャッターは3つ以上で配当が設定されており、3つ以上でそれぞれ8回、12回、20回のフリースピンを発動することができます。

ゲームのフリースピンはスキャッターシンボル3つで発動することができます。フィーチャー中はスピンの追加が可能で、3つ以上はもちろんスキャッター2つで5回のスピン追加が可能で、追加に関するハードルが低くなっているためプレイヤーには嬉しい仕様といえます。またフィーチャー中は2・3・4リールに出現するワイルドシンボルが2倍もしくはそれぞれ3・4・5倍のマルチプライヤーを兼ねており、お得なマルチプライヤーワイルドがプレイヤーを助けてくれます。

たろ爺によるCastle Bloodの評価

Castle Bloodはフリースピンのマルチプライヤーワイルドフィーチャーと2回からのワイルド追加機能がお得で特徴的なスロットです。ゲームにはギャンブルフィーチャーも搭載されていますが、ベットは獲得した配当でのみ挑戦できるフィーチャーのため、リスクを増やしたくない人は挑戦しない方がよいでしょう。

ゲームに興味がわいた人はぜひフリープレーからゲームに挑戦してみてください。ゲームを気にいればぜひカジノサイトでプレイする前にお得なボーナスをもらっていくのを忘れないようにしましょう!