キャプテンキャンディー(Captain Candy)の特徴

Captain Candyはゲームアート(Gameart)開発のビデオスロットです。5リール、3行のスロットは25のペイラインを持ち、様々なフルーツの味のキャンディーとキャンディーでできたスーパーヒーローをテーマに作られています。

ゲームのシンボルは高配当シンボルにダークチェリー、ストロベリー、オレンジ、レモン、ブルーベリーの5種類が用意されていて、低配当シンボルのAKQJ10は順番でそれぞれの高配当シンボルに色が対応しています。特殊シンボルにはグミが目印のワイルドシンボルとキャンディーが目印のスキャッターシンボルが用意されており、スキャッターシンボルは奇数リールにのみ出現します。

通常ゲームとボーナスゲームの両方で3リール目にダブルシンボルが登場します。通常ゲームではダブルシンボルはそれぞれに対応する低配当シンボルを高配当シンボルのフルーツシンボルに変化させ、変化したシンボルはリール全体をカバーしてくれます。配当は変化の前と後の2回支払われるためプレイヤーには嬉しくお得な仕様となっています。

ゲームにはフリースピンも搭載されており、スキャッターを3つ出すことによって発動することができます。フリースピン中はフィーチャーの再発動も可能で、ダムるシンボルフィーチャーはすべての対応する低配当シンボルをフルーツシンボルに変えてくれ、対応するもののなかったシンボルはリール全体をカバーしてくれます。

たろ爺によるCaptain Candyの評価

Captain Candyは低配当シンボルである数字シンボルから高配当シンボルのフルーツシンボルへの変化を促すダブルシンボルが特徴的なスロットです。ダブルシンボルは通常ゲームとボーナスゲームの両方で使用可能でプレイヤーには嬉しい仕様となっています。

ゲームにはギャンブルフィーチャーも搭載されていますが、獲得した配当を失うリスクがあるのでこちらは注意が必要です。全体的にユニークで面白いスロットとなっていますので、気になる方はぜひフリープレーやカジノサイトでプレイしてみてください。