バタフライスタックス(Butterfly Staxx)の特徴

Butterfly Staxxはネットエント(NetEnt)社開発のビデオスロットゲームです。5リール、3行のスロットは40のペイラインを持ち、蝶々をテーマにして作られたゲームです。リールは透明で背景は夕暮れ時から夜にかけての薄暗い空がデザインされています。

ゲームのシンボルは高配当シンボルにはバタフライシンボル、3種類の花が存在します。低配当シンボルにはA、K、Q、Jの4種類のトランプマークが用意されています。

ゲームの特徴はバタフライシンボルがスタックドシンボルとして登場し、リール全体をカバーしたときに発動するリスピン機能です。バタフライは左側のリールに移動し、リスピンはバタフライシンボルが出なくなると終了します。

蓮の花はスキャッターシンボルとして登場し3つ以上でフリースピン(Butterfly Spins)を発動します。ボーナスフィーチャー中は繭シンボルのみがリールに登場し、バタフライシンボルに変化します。蝶々になったバタフライシンボルは左側のリールに移動し、このステップを重ねることで最高配当シンボルであるバタフライで配当を獲得するチャンスが大きくなります。

たろ爺によるButterfly Staxxの評価

Butterfly StaxxはフリースピンであるButterfly Spinsとスタックドシンボルのバタフライシンボルが出た時に発動するリスピン機能が特徴的なスロットです。見た目も美しくハイクオリティーなゲーム性に加えて、プレイヤーを選ばない無難なテーマはとても魅力的です。

マルチプライヤーがあればよりよかったのですが、全体的にはボーナスフィーチャーも充実していて十分の仕上がりといえるでしょう。

RTPも96.8%と高いため、このゲームが気になる方はぜひフリープレーからゲームを体験してみてください。たろ爺も皆様の幸運をお祈りしています!