アスガーディアンストーンズ(Asgardian Stones)の特徴

Asgardian Stonesはネットエント(NetEnt)社開発のビデオスロットゲームです。5リール、3行のスロットは20つのペイラインを持ち、北欧神話と神々の都市アスガルドをテーマに作られています。ゲームは配当を出す並びのシンボルが消えて、上から新たなシンボルが降ってくる形式で、2×2のスタックドシンボルも頻繁に登場します。

ゲームのシンボルは5種類の高配当シンボルと3種類の低配当シンボルから構成されています。高配当シンボルにはオレンジ、緑、青、紫、水色の石像が用意されています。低配当シンボルにはA、K、Qの文字シンボルが存在します。ワイルドシンボルはWの文字が目印で通常シンボルを代替することができます。

ゲームの特徴は巨大シンボルが小さなシンボルを破壊しながらリールに落ちてくるコロッサルクラッシュフィーチャー(Colossal Crush Feature)です。配当を出した並びが消滅して上から新たなシンボルが降ってくる流れの1回目以降にこのフィーチャーはランダムで発動します。、3×3の巨大シンボルが上から登場したときに、1つ下の行に空白があった場合その行のシンボルは破壊され、2行目・3行目と最下部に到達するまで続きます。破壊したシンボルの行数分、最大4倍のマルチプライヤーカウンターが増加します。

ゲームには3×3のボーナスウィールシンボルも存在し、コインもしくはフリースピンを与えてくれます。ウィールには8つのマスが設定されていて、そのうちの3つを合計したものを獲得することができます。例えばフリースピン5回のマーク×3つで15回のフリースピンを獲得することも、200、2000、200の合計の2400のコインを獲得することも可能です。

たろ爺によるAsgardian Stonesの評価

Asgardian Stonesはコロッサルクラッシュフィーチャーと破壊したシンボルの行数によって増加するマルチプライヤーが特徴的なスロットです。配当を連続でだして新たなシンボルに置き換えられる仕組みは人気のゲームフィーチャーの1つで、上から降ってくるシンボルはプレイヤーを楽しませてくれます。

ゲームのスタックド・ボーナスウィールシンボルもユニークで面白く、全体的に仕上がりの高いゲームといえます。気になる方はぜひフリープレーからゲームを体験してみてください。